この記事で解説するのは、

あなたの脳タイプの適職です!

 

 

あなたが結果を見て

「あ、今の仕事、向いている⤴」だと、よいのですが

「やりたい仕事、向いてないんだ⤵」と落ち込まないよう

「じぶんの脳は数か月で変えられる!」と、

覚えておいてくださいね。

 

診断結果は、数か月前の「じぶん」です。

 

「普段使っている脳の使用領域がその人の考え方や

行動パターンを決定する」この、普段とは

個人差がありますが、「数か月前」です。

 

ということは・・・・

数か月間、脳の使用領域を変えると、

脳タイプは変化します。

 

じぶんの脳を変えるなんて、体験する前は、

信じられないですよね。

 

実際に、診断付き講座に参加し、

改善アドバイスを実行された方が

4~6か月後に、再度診断すると

望むような脳タイプに変化されます。

 

その時に最も多いコメントが

「ホントだった!ということから」

皆さん、半信半疑だったと分かります(笑)

 

 

ですから、今この記事を読んでいる

あなたが半信半疑なのは、ある意味当然♪

 

とにかく、

「じぶんの脳は数か月で変えられる!」

という前提で、

「最近のじぶんの脳タイプ」の適職を

読んでくださいね♪

適職診断結果は以下にて紹介します!

 

 

【山タイプ】~左脳3次元優位タイプ

適職:作家、医師、前線の指揮官、社長、リーダー

 

【火タイプ】~左脳2次元優位タイプ

適職:研究者、事務、プログラマー、技術者、金融

 

【風タイプ】~右脳3次元優位タイプ

適職:営業、アーティスト、冒険家、アイドル

 

【林タイプ】~右脳2次元優位タイプ

適職:教師、カウンセラー、医療関係、美容師、サービス業

 

如何でしたか??実際には、

企業の管理職であれば、【山タイプ】と【林タイプ】の

どちらも必要というように

仕事をするには、「どれか一つではない」ことも

イメージできましたか?

 

「じぶんの脳が分かる」と、

「じぶんの心が分かる」

なんとなく

分かっていただけましたでしょうか?

 

この記事の

一言感想を送信いただけると

体験者の動画のリンクをお送ります。

 

じぶんの脳を理解すると

実際には、何が?どんな風に?

変化するのか、お伝えできたらと思っています!

 

最後まで読んでくださって

ありがとうございました!