小学生の時に虐めを体験してから、人間関係で悩み

心理学や脳科学を学び、25年以上企業で人財育成の仕事をし

3万回以上の個人セッション実績を経て、2018年1月に起業しました。

ネガティブな体験にも意味があり、それらは必ず

ポジティブな資産になることを、多くの体験から学び、

理想論ではなく、実践法をまとめた

『じぶんを癒すメソッド』は

Amazon9部門でベストセラーになりました。

そんな私のネガティブ体験の一部をご紹介させていただきます。

何不自由なく育ち、キャリアも順当に積んだ後、結婚・出産し、

専業主婦を満喫していたある日、夫が経営する会社が倒産、

自宅の連帯債務者だった為に、個人の銀行預金も差し押さえになり

2000年12月のある日、一夜にして文字通り無一文に。

今も玄関に飾っている倒産直前に買ったクリスマスプレゼント

子どもが2歳と4歳だったので、保育園に預けないと働けず、

現金はすぐに底をつき、電気や水道代も延納申請が通るまで一時凍結、

働き始める前の最期の1か月、私の食事は水と塩だけだった。

ある国家資格を保有していたものの、5年間専業主婦では仕事がなく、

その資格で5年間顧問をしていたと経歴詐称し、なんとか派遣の仕事に就いた。

失意の中、心の支えだった亡き父の言葉を想い出す。

「人は想う通りの人生を歩む」

「家族にこれ以上悲しい思いをさせない」と心に誓い仕事に邁進

わずか3年で年収1千万を超える社員になった。

しかし、本当の地獄はここから始まり、その後12年も続いた。

その詳細をここには書かないが、辛くても会社を辞めることが

できない私の体調はどんどん悪化していった。

体調不良の中、通勤往復3時間半、帰宅は24時近く、朝は5時半に起きて

当時高校生だった二人の子のお弁当を作り、出勤しようと歯を磨くと

吐いてしまうほどの疲労状態心だった。

体温は34度台、血圧は下48、上78で倒れて点滴は日常、重度の喘息発作で

ステロイドの点滴も効かない、ついに声がでなくなり休職したことも。

肩凝り腰痛は当たり前で、なんの希望もない日々が続いた。

追い打ちをかけたのは、世間的には「成功した幸せなワーキングマザー」

の扱いで厚生労働省やNPOからの講演活動が続いたこと。

こうして私は、自分が我慢していることも氣づけなくなっていった。

倒産から15年経過した2015年2月15日、友人の見舞いの帰り道、

「もう死んでもいいかな」という言葉が漏れ、

ようやく自分の本心に氣づく。

そして、父の教え

「人は想う通りの人生を歩む」には、

「だから本意が鍵」

という続きがあったことを想い出す。

「本意こそ、潜在意識」

と理解するまでに実に30年以上、

父の死から15年以上も掛かってしまった。

自分の本意である「潜在意識」と「顕在意識」が自己一致すると、

自分軸はどんどん強くなり、思い通りの人生が歩めるようになる。

こうなると、あれほど困難だった人生でさえ、驚くほど簡単に軽やかになる。

まず、会社に行くのが辛くない、夜が眠れる、気力が戻る、

すると、あれほど食欲がなかったのに、食事が摂れるようになる。

間もなくして心身共に余力ができ、副業を始める。2017年に退職する際は、

あれほど辞めたかったのに、私達家族がここまで生きて来れたのは、

この会社のお陰と、感謝の気持ちで退職することができた。

起業3年後の目標だった「会社員時代の年収を維持したまま、

労働時間を1/4である50時間にする」を3か月で達成。

副業時代から通算して5年以上、宣伝することなく顧客が増えている。

あれほど疲れやすかったのに、今は何時間働いても疲れない、

34台だった平熱は36.8分、過去6年間一度も通院も薬もなし。

死にたいと思った2015年2月15日から私の人生は

全て上手くいくようになった、

だから、メルマガのアドレスは、”alliswell20150215@……”

しかし、残念ながら、

この教えも、心のカラクリも実に難しい。

だからこそ、

私のようなネガティブ体験をせずに

28年という学びの年月と膨大な学習費用をかけずに、

一人でも多くの方が自己一致できるよう、今この仕事をしている。

誤解なきように、自己一致した自分は、

「見知らぬ自分」ではなく、「本来の自分」であるということ。

潜在意識は、「じぶんの一部」なのですから、

潜在と顕在が統合し、全体になった状態こそ、

「本来のじぶん」であるということ。

★ 私がVegan& Gluten Freeのわけ

その理由は、100歳まで遊ぶように仕事をしたいから。

私は 「食べる為」でなく 「生きる為」に食べる人。

私が「100歳まで仕事ができる」ように「生きる為に必要な食事」、

それが、小食&ビーガン&グルテンフリーだった。

必要な食事は、人それぞれ異なる、

だから、家族はなんでも食べる(笑)

私の場合、全ての不要な我慢をやめて以来、

私にとって、不要な物が自然に、徐々に食べられなくなり

体調は劇的に良化した。

時に食事・休憩なしで10時間以上連続セッションを行う。

生きてるだけで幸せで、満腹になってしまうから、

「感謝で胸がいっぱい、お腹いっぱい」が口癖。

≪ Profile ≫

新卒で人事部に配属された翌年に国家資格 社会保険労務士取得、

企業内の労働法のプロとして転職するも一貫して人事に従事。

採用、面談、研修と、新人からマネジメント層まで対応。

人に関わる仕事を通算25年、面談・カウンセリング・コーチング

累計3万回以上。2017年12月退職。

■資格情報■

◆NPO法人 日本エニアグラム学会アドバイザー/2009年

上記NPO法人以外でも学んでおり上記講師歴15年以上。

エニアグラムは心理学の性格タイプ論の一つ。

描画分析も活用し、自分の生まれ持った気質を知り、学ぶことで、

人間関係が楽になり、生きることがもっと楽に。

認定元⇒https://www.enneagram.ne.jp/

◆一般財団法人 生涯学習開発財団認定コーチ/2013年2月

25年の企業人事のキャリアと育児経験を活かし、ワークライフバランス

メンタル・転職・起業・年収UP・婚活・妊活・自分軸の設定など、

クライアント様は小学生から70代の会社役員まで幅広♬

認定元⇒https://coachacademia.com/admission/course.html

◆キネシオロジー(筋肉反射テスト)ナビゲータ終了/2017年6月

筋肉反射を用いて、構造的(筋肉など)・化学的(合わない食べ物、薬品)

心理的(潜在意識)なチェックができ、ご自身のいわゆる本音が、

自分で認識しているものと一致しているか、確認することも可能。

修了元⇒http://www.kinesi.us

◆一般社団法人サウンドヴォイスセラピスト認定/2017年10月

脊柱・経絡セラピスト認定/2018年7月

音叉歴は2年ですが安定した高い効果が評判で、口コミだけ常時満席状態です

脊柱・経絡や東洋医学で言うツボ≒チャクラの調整も対応。

効果は様々で個人差あり、肩こり、腰痛、血圧、低体温、

食欲過多の改善から、意識の変化まで。

認定元⇒http://murayamatomomi.com/

◆イシリス33メソッド®養成講座プログラムティチャー認定/2019年8月

「顕在意識」だけで頑張ってきたけど変化しない方、

変化を急いでいる方には「潜在意識」の活用がお薦め。

イシリスメソッドに、25年のビジネスキャリアを統合し、

右脳と左脳の双方から学べる講座が人気。

認定元⇒https://www.isiris-infinity.com/

◆ 都立駒込病院 篠浦脳外科部長開発「篠浦式能活用度診断」

一般社団法人S-BRAIN協会 アドバイザー中級認定/2020 年9月

サロン所在地と営業時間

東京駅から15分程度の隠れ家、予約完了時にご案内しています。

もはや労働の概念がない私は、基本的に無休です。

最後に

2021年以降は、益々、

“自分でじぶんを整える時代”です。

コロナウイルスはその象徴であり、

自分が整っていないと、

感染・発症するだけでなく感染拡大してしまうから。

病院を含めて何処かに出掛けず、

じぶんを整えられるようになる、

その鍵が、潜在意識です。

何らかの氣づきを感じた方は

ぜひ、学びにいらしてください。

まずは ”じぶん整うLab.”で学んだ体験者の

話を聴くのもお薦めです。☞https://bit.ly/3pjH2ED

お問い合わせ☞https://mado3.com/contact

じぶんを癒したい方も、

潜在意識を学びたい方も

心よりお待ちしています。

じぶん整うLab.代表

尾上 まどか