“人生は本当に自由自在”であることを、クライアントさんが証明してくれます。中には(*_*)びっくりするほど現実化が早い方がいます。その特徴をシリーズでご紹介します。

 

【特徴①心配から目を逸らさない】

 

2年前の彼女は・・・。

「お金もギリギリで、この歳で、今から学校にいって、私なんかプロの整体師になれるかなぁ?」

更に・・・。

「もし検定に合格しても、整体師は飽和状態だから、私なんかが患者さんを集められない」

私「なれないばかりだけど本当になりたい

彼女「なりたいけど、体力もお金も心配で

私「体力もお金も心配がなかったら?」

彼女「なりたい子どもの時からの夢だった!でも私には出来ないと諦めていたの」

 

緊張で強張った肩に音叉↓を当てながら

私:では、その心配を今 取りましょうか

彼女:え???今すぐですか?

私:整体師としての体力をつける、は可能?

彼女:はい、つけることは可能ですね

私:ではその体力、今日からつけましょうか?

彼女:はい💗実は筋トレ、好きなんです、そうですね、整体師になるための筋トレなら、もっと楽しくできる。お金はアルバイトをすればいいだけ。夢が実現するなら楽しいかも。

肩のあたりに音叉をあて続けると、彼女の声は、どんどん明るく 力強く変化し響いていった。

私:肩が柔らかくなったの、分りますか?

彼女:ホントだ、え?音叉の力?

私:違います、貴方の力ですよ。

貴方の力強い言葉音叉響いた、だから貴方の力です。

あなたが自分で、自分のココロもカラダも 今 変えました。その力があれば、素晴らしい整体師になれますね。

それから彼女は、バイトをし学校に通い、検定にも合格。自宅のリビングに 施術ベッドをおいて、念願の開業まで、わずか2年!!!

患者さんからも”元気になる”と 評判なので、私のクライアントさんも 通っています💕

 

どうしてこの方は、40年以上 「私には出来ない」と思ってきたのに 2年で夢を現実にできたのか?

◆その理由は3つ

  1. 出来ない心配をやるに変えた
  2. 心配から目を逸らさず出来るまでやった
  3. 出来ないは、2年で出来るになった

◆彼女が2年間 目を逸らさなかった事

  • 体力が心配⇒体力をつける
  • 体力が続くか心配⇒負荷のない施術を学ぶ
  • お金が心配⇒学びながらアルバイトする
  • 時間が心配⇒時間管理を学ぶ
  • パソコンが心配⇒wordから挑戦する
  • 施術も心配⇒無償でやって自信をつける

 

このように「変化が早い人の特徴」は・・・・心配からも目を逸らない。

その逆が「変化の遅い人の特徴」・・・。

  • 心配していない振りをする
  • 不安であることを 隠す
  • 満足していないことを隠す
  • 幸せいっぱいの振りをする

ほんの数年前までの私の特徴です(^-^;

だから私は、変化にすごーく時間がかかった。準備ばかりして 始められない言い訳ばかり。

貴方には  同じ道を 歩いてほしくない。今世には、時間の制約があるから。

≪まとめ≫

  1. 心配していい、不安な感情は抑圧しない
  2. 心配から目を逸らさない
  3. 心配がなくなるまで、やる
  4. 心配がなくなる頃、夢が現実になる💗